So-net無料ブログ作成
検索選択

野崎輝夫容疑者が無言の110番通報を繰り返す [事件・事故ニュース]

2013年8月13日、
野崎輝夫容疑者が偽計業務妨害の疑いで逮捕されたそうです。

野崎容疑者は、容疑を認めているとのこと。






偽計業務妨害ということで、気になるのは、
一体何をしたのか?ということになりますね。

野崎輝夫容疑者が逮捕された理由としては、
緊急の用がないのに110番通報を繰り返したという事です。

しかも、その数なんと2万8千回とのこと。
多い日には、一日に1500回もかけたこともあるそうです。

1500回といえば、単純計算一日が24時間だとして、
1500(回) ÷ 24(時間)=62.5
と、いう風になります。


1時間あたり62.5回ということですね。

1時間は60分ですので、
おおよそ1分に1回以上はかけている計算になります。

全く睡眠を取らずに行なっているとも思えませんから、
実際はもっと集中的に電話をかけていたのでは無いかと思われます。


また、昨年の110番通報の総件数が21万件なので、
約1割が野崎輝夫容疑者からの電話だった、ということになっているようです。


いかに、悪質だったか、というのがよく分かりますよね。



この件に関して、野崎容疑者は容疑を認めており、
「四六時中、警察が見張っている気がして、いらいらしてやった」
と、話しているそうです。

この「四六時中見張っている気がする」という事ですが、
統合失調症、もしくは薬物を乱用している人に現れる症状に似ていますね。

まだ、詳細が出てきていませんが、
今後どういった形での終息になるのか、気になるところですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
坂本雄一容疑者が父の弘さんを金槌で殴り、..吉川勝弘容疑者が散歩中の男性を金属バット.. ブログトップ
Copyright © 話題のニュースを見る! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。